Spread the love
【武井咲/モデルプレス=6月12日】女優の武井咲が12日、フジテレビ系トーク番組「ボクらの時代」(毎週日曜あさ7時)に出演。同じ事務所で同世代の女優の剛力彩芽忽那汐里と3人で対談し、剛力から好きなタイプを問われた武井は「タイプってあまり無いから一緒にいて楽しい人が良い。相談とかもしたいし、して欲しい。私は唯一家族にしか自分のことを話さないからそういうことを話せる相手だと嬉しいなーって(思う)」と明かした。

w342c-e_2098512
恋愛観&結婚観を語った武井咲(C)モデルプレス
w342c-e_2053258
武井咲(C)モデルプレス

武井咲の結婚願望は?

また、剛力から結婚願望を聞かれると、武井は「若いときに結婚して子ども産むってのが理想だった」と回答。自身の母親は22歳で出産し、母親と武井は女友だちのように仲が良いため、「そう思うとそういうのも楽しそうだなって思うから、そういうタイミングがあれば早めにしたいなって思っちゃう」と告白。

しかし、「結婚って形にこだわらなくてもいいよね」とも言い、「紙書いて判子押して提出するだけでしょ、そういうのって必要なのかなって思うけどね、一緒にいられるなら焦ることも無いのかなって」と枠にとらわれない考えを披露。剛力も「多分そういう(入籍の)タイミングも(自然と)来るだろうしね」と頷いていた。

剛力彩芽の計画に驚き

一方、剛力は「名前を継いで欲しくて、姉しかいないから『剛力』が途絶えちゃう。でも名前は剛力のまんまでいたい」と婿養子をとりたいという計画を明かし、武井と忽那は「そうなんだ!」「すごい!」と驚いていた。

同番組で3人はこのほか、デビューからこれまでの女優人生の転機、事務所の決まりで25歳まで恋愛禁止と言われていることに至るまで様々にトークを展開。武井は多忙を極め「台詞を全く覚えられなくなった」という時期があったことなども語っていた。(modelpress編集部