Spread the love

【大島優子/モデルプレス=6月18日】元AKB48で女優の大島優子が、AKB48の小嶋陽菜の卒業発表にコメント。18日、新潟・HARD OFFECO スタジアム新潟で開催された「AKB48 45thシングル選抜総選挙~僕たちは誰について行けばいい?~」の開票イベントのスピーチで卒業を発表した小嶋に「にゃんにゃんらしい卒業発表」と思うところをつづった。

「第8回AKB48選抜総選挙」に登場した大島優子(左)と卒業を発表した小嶋陽菜(右)/小嶋陽菜Twitterより
「第8回AKB48選抜総選挙」に登場した大島優子(左)と卒業を発表した小嶋陽菜(右)/小嶋陽菜Twitterより

同イベントには“わんわん警察”としてステージに登場し、にゃんにゃん仮面として出馬した小嶋と寸劇を繰り広げた大島。イベント終了後、Twitterを更新し、この場で卒業発表した小嶋に対して「にゃんにゃんらしい卒業発表」と振り返った。

指原莉乃を祝福

今回は、243,011票を獲得したHKT48の指原莉乃が前人未到の連覇を達成。指原を「二連覇おめでとう!」と祝福するも、タレントの有吉弘行が独自にランク付けする恒例行事「太田プロ総選挙」に向けて「でも明日の太田プロ総選挙は負けないぞー!」と闘志を燃やした。

w311c-e_2125642
にゃんにゃん仮面(C)AKS
w373c-e_2126218
指原莉乃(C)AKS

卒業を発表した小嶋も「応援ありがとうございました!」とイベント終了後に、大島との2ショットを添えてツイート。突然の登場で会場を沸かせた大島との2ショットで、ファンを楽しませた。

小嶋は16位で選抜入り。なお、卒業時期は未定。

第8回AKB48選抜総選挙

AKB48の選抜総選挙は今年で8回目。第1回(2009年)と第3回(2011年)は前田敦子、第2回(2010年)と第4回(2012年)は大島優子、第5回(2013年)と第7回(2015年)は指原莉乃、第6回(2014年)は渡辺麻友がそれぞれセンターを獲得。昨年に続き今回も立候補制を導入し、2016年3月23日時点でAKB48・SKE48・NMB48・HKT48・NGT48に在籍しているメンバー、海外に専任移籍している元AKB48メンバーのいずれかを満たしている者が対象。

今回の総選挙では45thシングル選抜メンバー16名(1位~16位)のほか、アンダーガールズ16名(17位~32位)、ネクストガールズ16名(33位~48位)、フューチャーガールズ16名(49位~64位)、アップカミングガールズ16名(65位~80位)をファンの投票により決定するべく、全グループ総勢272名のメンバーが順位を競い合う。(modelpress編集部