Spread the love

熱愛が噂されてきた人気芸人とスター女優が、ついにウエディングベルを鳴らす! お笑いコンビ、アンジャッシュのツッコミ、渡部建(44)と女優、佐々木希(29)が近日中に結婚することが7日、分かった。2人はCM関係者らに報告しており、親しい仲間から祝福されているという。2015年4月に“合鍵愛”が報じられた後、順調に愛を育み続け、14年末から交際約2年4カ月でゴールイン。華やかな15歳差の“美女と芸人”夫婦が誕生する。

国民の注目を集めていたビッグカップルが、満開の春に永遠の愛を誓う-。

広告関係者によると、2人はそれぞれ契約するCM企業に結婚を報告。親しい友人も祝福しているという。近日中の大安に婚姻届を提出するとみられる。佐々木は妊娠しておらず、仕事を続ける。

2月8日に佐々木が29歳の誕生日を迎え、30歳になる前に渡部が男の決断。1月には、女性誌で2人が東京都内の超高級マンションで同棲していると報じられていた。

食通のイケメン芸人とスター女優の熱愛は、15年4月に女性誌の報道で発覚。渡部が、司会を務めるフジテレビ系「水曜歌謡祭」の初回生放送を終えた足で、佐々木の自宅マンションに合鍵で入り、その20分後に佐々木が帰宅する様子をキャッチされた。

熱愛報道後、ともに「友人の1人」と話し、交際をはっきりとは認めてこなかったが、関係者によると、それぞれの友人と一緒に食事するなど周囲では公認の仲だった。ある関係者は、渡部が「自分にはもったいなさすぎる彼女」とゾッコンで、佐々木に怒ったことがないと証言。佐々木も自身が作った料理をインスタグラムに掲載しており、グルメな彼にふるまっているようだ。

2人は、数年前にブランド展示会で知り合い、14年夏にテレビ番組の仕事で再会。複数で食事を楽しむうち、同年末から真剣交際に発展し、15年3月には東京・中目黒などで食事デートする姿が目撃されていた。

話術が巧みで、食べ歩き本を出し、恋愛心理学にも詳しく、司会もこなすマルチな渡部だけに、どんな場面でも気遣いができるスマートな優しさに、佐々木も心を開いていった。交際を認めないことから、15年秋には破局も噂されたが、実はしっかり愛を育んでいた。

佐々木は昨年7月に10周年写真集「かくしごと」の取材に応じた際、結婚願望について「いつかはしたいな、タイミングさえあれば。子供も欲しいですね」と率直に吐露。「結婚相手はグルメな方?」と渡部を想定した質問にも、「何言っているんですか。“かくしごと”しちゃおう」とユーモラスに答えるなど、幸せムードを漂わせていた。

また、渡部はレギュラー出演する同11月20日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜後9・0)で、佐々木がゲストで登場する同27日の番組を欠席することを告知した際、芸人仲間から「何でなの?」と突っ込まれ、「分かるだろ! オンエア見ろ!」と逆ギレ。佐々木との関係を匂わせ、笑いを誘った。

交際2年4カ月を経て結婚という最高の形でオープンになる2人。渡部は番組で佐々木との話題をイジられるたび、「ネット見ろ!」とお決まりのフレーズで沸かせていたが、憧れののぞみんを妻にする喜びを、レギュラー番組でついに本人の口から報告する!?

佐々木 希(ささき・のぞみ)

1988(昭和63)年2月8日生まれ、29歳。秋田市出身。2005年に「週刊ヤングジャンプ」の「ギャルコンJAPAN」でグランプリに輝き、芸能界入り。女性ファッション誌「PINKY」の専属モデルとして活躍し、08年の映画「ハンサム★スーツ」で女優デビュー。09年の日本テレビ系「神の雫」でドラマ初出演した。米映画情報サイトが発表する「世界で最も美しい顔100人」には、12年に25位入りするなど常連。現在「Oggi」「with」の専属モデルで、10本のCMを持つ。1メートル68。

渡部 建(わたべ・けん)

1972(昭和47)年9月23日生まれ、44歳。東京・八王子市出身。神奈川大経済学部卒。93年に都立日野高の同級生だった児嶋一哉(44)とお笑いコンビ、アンジャッシュを結成。ツッコミを担当し、緻密なコントを武器にNHK「爆笑オンエアバトル」で5代目チャンピオンに。グルメや高校野球マニアとしても知られる。日本テレビ系「ヒルナンデス!」、TBS系「王様のブランチ」などテレビ、ラジオなど合わせてレギュラーをピンで7本、コンビで4本持つ。1メートル75。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12906977/